読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fight the Future

何かを始めたら、半分成功したのと同じ

VAIO type PにUbuntu 10.04 LTS Netbook Edition をインストール

linux

現時点では、10.10が最新だけど、

type Pには10.10のNetbook Editionが入らないらしい。

インストール自体は単純で、ダウンロードして、起動するだけ。


Ubuntu 10.04.2 LTS (Lucid Lynx)
http://releases.ubuntu.com/lucid/


僕はDVDに焼いて、外付DVDドライブから起動した。

type Pの設定をゴニョゴニョ。


参考にさせていただいたサイト
2010-07-21 - エンジニアきまぐれTips
http://d.hatena.ne.jp/okinaka/20100721


これだけでもう使えるようになった。


Win XPを使っていたときは、起動に数分かかっていたけど、

この段階ですでにUbuntuは50数秒で起動した(bootchartで計測)。

チューニング

preloadをインストールする。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install preload

/etc/init.d/rcを編集してCONCURRENCY=startparにする。

$ sudo gedit /etc/init.d/rc

メニュー表示を高速化する。

$ echo gtk-menu-popup-delay = 0 >> ~/.gtkrc-2.0

IPv6を無効にする。

$ sudo gedit vi /etc/sysctl.conf
net.ipv6.conf.all.disable_ipv6 = 1
net.ipv6.conf.default.disable_ipv6 = 1

2行を追加する。

$ sudo sysctl -p
$ sudo sysctl -a | grep ipv6

grepで出てこなければOK。

さらに、Firefoxもabout:configでIPv6をdisabledにしておく。

プロファイルを取得して、起動時間を短縮する。

$ sudo gedit /etc/default/grub
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash profile mem=2000mb"

再起動してプロファイルを取得させる(この回は起動が遅くなる)。

起動したら、元に戻す。

$ sudo gedit /etc/default/grub
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash mem=2000mb"

これで次の起動から速くなる。