Fight the Future

Java言語とJVM、そしてJavaエコシステム全般にまつわること

プレゼン、ボランティアコーチします!

勉強会でスピーカーをやりたいけど、プレゼンが初めて、苦手という方に無償でコーチします!資料レビューや録画リハへアドバイスします。Twitter@jyukutyoまでメンションでもDMでも。

私はデブサミやJJUG CCCなど200人規模で登壇経験ありです。海外での登壇も短いながらあり。デブサミ2017では公募スピーカー1位でした!

関ジャバ 2012年3月度実施しました!

個人的には、関ジャバ 2.0のスタートだと思ってるんです。


まず、今まで使っていた会場ではなくなったこと。


@cero_tや@kiy0takaという、

今まで中心的に取り組んでくれていた2人が、

しばらく関西にいない & 名古屋に転勤したこと。


僕は子供が生まれる関係で、

1年間コミュニティ活動を停止していました。

開催どころか参加もしていません。


それでもこうして関ジャバを開催し続けてくれた2人には、

感謝の気持ちでいっぱいです。


こういった状況になった今、

今度は僕が、関ジャバの運営に積極的に携わっていきたいと思っています。


そして、スピーカーを引き受けてくれたみなさん、

ありがとう。


スピーカーなくして勉強会は成り立ちません。

これは、参加者全員が心に留めておくべきことです。

いつも同じスピーカーでは、勉強会は手詰まりになる、ということを…


関ジャバがこれからも続いていくかどうかは、

運営だけでなく、参加者の中から代わる代わるスピーカーを引き受けてくれることが必要なんです。


Twitterでも何でも、やるよーと気軽に連絡ください。

Project Lambda

今回は、Project Lambdaの話をしました。

僕の話は浅い内容だったのですが、

id:backpaper0がすぐに深く調べてくれて、

いいブログエントリがあります!

http://d.hatena.ne.jp/backpaper0/20120323/1332517373


僕の話は、これをベースにインタフェースがデフォルト実装を持てる話を追加した感じです。

http://d.hatena.ne.jp/jyukutyo/20111121/1321891230

次回はJavaOne報告会!

関ジャバ参加者の3分の1以上がJavaOneに行くということで、

次回はJavaOne Tokyo報告会を考えています。

次はイレギュラーに早めに開催したいですね。