Fight the Future

Java言語とJVM、そしてJavaエコシステム全般にまつわること

プレゼン、ボランティアコーチします!

勉強会でスピーカーをやりたいけど、プレゼンが初めて、苦手という方に無償でコーチします!資料レビューや録画リハへアドバイスします。Twitter@jyukutyoまでメンションでもDMでも。

私はデブサミやJJUG CCCなど200人規模で登壇経験ありです。海外での登壇も短いながらあり。デブサミ2017では公募スピーカー1位でした!

DDSKKをWIndowsにセットアップ

Windowsだと、セットアップにちょっと手間がかかって、面倒でした。


参考にさせていただいたサイト
gnuwin32 を導入する - nelnal@programing
http://d.hatena.ne.jp/nelnal_programing/20090317/1237275956

DDSKK 14.1 がリリースされたので、早速 .emacs.d へインストールしよう。 - 日々、とんは語る。
http://d.hatena.ne.jp/tomoya/20100905/1283681474

hnagoya: Windows XPGNU Emacs 23.1 を導入
http://hnagoya.blogspot.com/2010/01/windows-xp-gnu-emacs-231.html

  • GnuWin32をインストールする
  • SKK辞書をダウンロードする
  • DDSKKをインストールする

GnuWin32をダウンロードして、解凍する。

download.bat を編集する


最寄りの SourceForge サーバを指定する。


55行目(赤字が変更箇所)

if .%GNUWIN32_MIRROR%==. set GNUWIN32_MIRROR="jaist keihanna"

wget.ini を編集する(プロキシ使用時のみ)

gnuwin32 を導入する - nelnal@programing

プロキシを越える必要がある場合は、以下の箇所を変更すること


75行目(コメントを削除*1)

http_proxy = http://account:password@proxy domain:port/

79行目(コメントを削除)

use_proxy = on

gnuwin32 を導入する - nelnal@programing

wget.iniはbinディレクトリにある。

downloadコマンドと「install c:\\GnuWin32 」コマンドを実行する。

[GnuWin32]\binディレクトリにPATHを通す。


DDSKKをダウンロードして、解凍する。

SKK-CFGを編集する。

(add-to-list 'load-path "~/.emacs.d/elisp/emu") 
(add-to-list 'load-path "~/.emacs.d/elisp/apel") 
(setq APEL_DIR "~/.emacs.d/elisp/apel") 
(setq EMU_DIR "~/.emacs.d/elisp/emu") 
(setq SKK_DATADIR "~/.emacs.d/etc/skk") 
(setq SKK_INFODIR "~/.emacs.d/info") 
(setq SKK_LISPDIR "~/.emacs.d/elisp/skk") 
(setq SKK_SET_JISYO t) 

辞書ファイルをダウンロードする。

dicディレクトリにダウンロードした辞書ファイルを追加する。

「make what-where」コマンドを実行する。
「make install」コマンドを実行する。

init.elに追記する。

(require 'info) 
(add-to-list 'Info-additional-directory-list "~/.emacs.d/info") 

C-x C-jでSKKモードをトグルする。
大文字で始めると変換の対象となる。大文字で始めずに普通に入力すると、ひらがなが入力できるだけ。
SPCで変換できる。