読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fight the Future

何かを始めたら、半分成功したのと同じ

SpringをBlazeDSと統合

Spring

いよいよJava + RIAが本格化してきたってことかな。

Spring/Adobe - SpringOneにおけるFlexに関する2つの発表によりSpringエコシステムは拡大を続ける。Prana(参考記事・英語)フレームワークは公式にSpring Actionscript(リンク)と名称変更された。プロジェクトの移行の結果として、SpringFramework.orgのフォーラム、JIRAへのアクセス、そしてFisheyeとの統合がなされた。さらにSpringSource社はSpringとBlazeDSの統合に関するAdobe社とのパートナーシップを発表した(リンク)。

...新しいオープン・ソースのプロジェクト、Spring BlazeDS IntegrationがSpringとBlazeDSを強力に統合します。BlazeDSはAdobe社のオープン・ソース・ライブラリで、サーバで Javaによるリモート通信やWeb経由のメッセージ送受信を扱う技術です。この統合プロジェクトは技術的にSpring Webファミリのキー・コンポーネントとなるでしょう。...SpringSource Adapter for Adobe FlexによってAdobe(R) LiveCycle(R) Data Services ES for Adobe Flex(R)と統合されリアル・タイムもしくはそれに準じたサーバからのプッシュ技術を利用したアプリケーションの開発を可能にします。 SpringSource Adapter for Adobe FlexはSpringSource Enterpriseの顧客向けに提供されます。...

公式なサポートはコミュニティによってSpringとSpring SecurityをBlazeDSと統合された後すぐに提供されるだろう。

http://www.infoq.com/jp/news/2008/12/springone-2008