Fight the Future

Java言語とJVM、そしてJavaエコシステム全般にまつわること

プレゼン、ボランティアコーチします!

勉強会で話したいけど、プレゼンが初めて、苦手という方に無償でコーチします!

  • スライドのレビュー
  • 録画リハへのアドバイス

Twitter@jyukutyoまでメンションでもDMでも。 デブサミやJJUG CCCなど200人規模で登壇しました。海外での登壇も短いながらあり。デブサミ2017では公募スピーカー1位でした!

時間労働を終わりにしたい

会社における僕の個人的な目標
『時間労働を終わりにしたい』。
結局は人月論に行き着くのかもしれないけど、それはひとまずおいといて。


協力会社としてさまざまなプロジェクトに参画する以上、困難な目標だけど。
でもどれだけ早く効率よく作業を終わらせても、無謀な納期などで仕事が次々積まれてしまう。
つまり早くても遅くても同じだ。
そしてプロジェクトに対する所有感(これは自分のプロジェクトだ!)という気持ちが薄れ、タスクはまさに作業となる。


そもそも時間労働自体が無意味だと。
人間、早く帰りたい日はあると思う。
僕は常に早く帰りたいわけじゃない。早く帰りたい日に帰れないのが問題だと思う。
そういう日に17時まで働くのと18時まで働くのとでは作業量に絶対違いはない。


たとえば19時までしか美容院が空いてないとして、18時だと間に合わない。でも17時だと間に合う。
この1時間の差で休日にしか美容院に行けなくなってしまうとか。


たとえばライブがあるとして。16時に出れば着替えて行けるけど、18時だとムリ。
そのためだけに半休を取る必要が出てくる。半休を許可されなければ。。。モチベーションへの影響も大きい。


僕は特にフレックス推進派じゃないけど、早く帰りたいときにそうできる環境にしていきたい。
でないとJJUGやdev2devなんかのコミュニティとかにも参加しづらいしね。