読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fight the Future

何かを始めたら、半分成功したのと同じ

おかしいはおかしくないよ!気をつけよう!

たとえばいろんな会社が混じってのWebアプリケーション開発。
設計担当の人はいざ画面を動かしてみると、
「○○ってこうなるのはおかしい」って感じのことを言いますね。
でもたいていそれはおかしくなくて、設計書のとおりであったり、
その指摘は設計書に書いていなかったり。


設計に不備があるのは人間である以上仕方ないと思うけど、
「おかしい」って表現はおかしくない!?
僕もこれを言われたことがあるけど、すごく気分が悪くなります。
だって、おかしく「ない」じゃないですか。


最初から完璧な設計なんて無理なのはみんな理解していること。
直そうってなれば文句を言う人なんていないはず。
でもその「おかしい」がやる気を奪ってる。


事象はひとつ。でも伝え方は千差万別。
プログラマは使用人ではないから。
言っていることの正しさじゃなくて、言い方が人間関係のすべてだとあらためて思う。