読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fight the Future

何かを始めたら、半分成功したのと同じ

売れ行きの実感

SpringによるWebアプリケーションスーパーサンプルという本を7月末に出しました。なので発売からそろそろ3ヵ月。本を出したのは初めてですが、あらためてAmazonってすごいなって。というのは、Amazonランキング。
どれくらいの頻度かわからないけど、1日どころか数時間単位で更新されます。そう、自分の本がリアルに買われているって感覚がすごくわくんです。本屋に並んだときもかなりうれしかったけど、あれは流通してるってことだし。本屋もたまに見たら積まれてるし、少し本が減ってたら買ってもらえたかなって想像するんだけど、それよりもAmazonランキングが上がった時の方が買われている実感が強い。なんでだろ。。。
買ってくださったすべての方、ありがとうございます!