読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fight the Future

何かを始めたら、半分成功したのと同じ

SQL Server 2005/Visual Studio 2005 スキルアップセミナー

仕事

23日と24日、ホテルニューオータニ大阪でのセミナーに参加でした。
セミナーなんて初めてなので、名刺を多めに持っていったり。
(特に誰とも交換しなかった)


率直な感想として、3万円は高いなあと。
スキルアップという題目ながら、
新製品の紹介にしかなってないなという感じ。
無料なら納得の内容だけど・・・。


せっかくなので出たセッションごとの感想を。

  • 1日目

【Opening Session】「SOA」実現に向けた、ITエンジニアへの期待と役割
システム構築が短納期、複雑化している。
スキルを持った技術者が少ない。
新規開発よりもリプレースなどの案件が多く、
SOAがひとつの再利用の方法になる。
Visual Studio(VS)でSOAの最初の一歩を踏み出しましょうと。

よく言われている内容だけど、
うまくまとめて話されていた。


【General Session:1】次世代統合データマネジメント・分析プラットフォームSQL Server 2005 の全容
早口でよく聞き取れなかった。
あとすごく自信満々で上からの目線で話してる感じがして、
嫌だなあと感じた。
内容はSQL Server 2005はDBの中で一番で、2005はもっとすごいよ!
っていうのをずっと話していたように思う。
自分がDBをまだまだ知らないからかなあ。


【General Session:2】革新的開発環境Visual Studio 2005の全容
Visual Studio 2005の解説をデモを交えて。
2003よりもさらに使いやすそう。
.NETが1社のテクノロジである分、
こういった開発環境の統一感はすごい。
2003でも十分完成された感じがしたけど、
より細かいところが行き届いてるなあ。